コースの概要
コースの概要:理解を構成するもの

書店には自己改善の本が並び、ラジオやテレビ、さらに各地を回ってセルフヘルプの講演を行う人たちは、人生を理解するための無数の解決策を差し出しています。しかし、果てしなく続く人間の問題は、いまだに解決していません。

このコースでL. ロン ハバードはこれらの「解決策」の基にあるものを探り、実際に理解を構成しているものについての基礎的な知識を示しました。

この知識で、あなたは何ができるのでしょうか? 理解とは一体何なのかを知ることで、あなたは人生そのものに対処する道具を手に入れることになります。つまり、ほぼすべてのものに対する理解を向上させる道具を手にする、ということです。あなたの知っている人についても、これから出会う人についてもです。

この知識があれば、誤解、食い違った視点、破綻した人間関係、永遠に続くとも思える病気などによって苦悩を抱える人たちを助けることができるようになります。あなたは、理解が何から構成されているのか、それらがどのように互いに関わり合い、理解をもたらすかを学んでいきます。ここで示されている原理を勉強することで得られた技能を使って、あなたは、他の人が周りの人や世界を理解する手助けをすることができます。

ここで紹介されているのは、ハバード氏が開発したこの主題に関する技術のほんの一部にすぎませんが、あなたの人生に対する姿勢を変えるのに十分なものです。そして、これを使用することで、あなたはどのような活動でもうまくやっていくことができるでしょう。

理解の欠如が人間の真の問題であるとしたら、この障害を持たない人にはどれほどの能力があるのでしょうか。この知識を利用している何百万という人々が、かつてはただの夢だと思っていた状態に近付き、他の人にも同じことができるように援助しています。

今すぐ始めましょう >>
コースの詳細

楽に勉強できる

このコースは、ステップごとに進むように構成されており、読んで、課題、エッセイ、実践演習を順番に行っていきます。

始める前に、ボランティア・ミニスター・ウェブサイトで自分のアカウントを作成します。ログインすると、オンライン・プログラムがコースの修了までステップごとに導いてくれます。すべてのコースの教材は、ボランティア・ミニスター・ウェブサイトの中で提供されます。

コースの長さ

4時間 ただし、自分のペースでコースを行うことができます。つまり、時間制限はありません。コースは無料で提供されます。

教材

小冊子:理解を構成するもの

あるいは『サイエントロジー・ハンドブック』

コースの教材も、オンライン・コースに含まれています。つまり、ログインすれば、オンライン・コース・プログラムの中でステップを行いながら、教材を読むことができるのです。しかし、コース・プログラムにログインしていない時でも見直したり、参照したりできるように、小冊子を無料でダウンロードするか、購入することをお勧めします。

監督

コースを行っている間、オンライン・コース監督者から個人的に監督を受けることができます。オンライン・コース監督者は、あなたがコースの教材から最大の成果を得られるように援助します。含まれるデータを実際に使えるようになる、というのが最終結果です。さらにご質問があればこちらへお問い合わせください

採点

あなたが提出した課題は、コース監督者によって採点されます。課題の修正が求められる場合は、監督者はどこを見直して修正する必要があるのかを明記してそれをあなたに送り返します。

コースの修了

あなたは コースの認定証 を郵送で受け取ることになります。

ヘルプ

オンライン・コースはいつでもご利用いただけます。コースの課題に関して助けが必要な場合は、オンライン・コース・プログラムのヘルプ・ボタンを使って、いつでもオンライン・コース監督者に連絡することができます。オンライン・コース・プログラムで助けが必要ですか?ボタンをクリックします。



今すぐ始めましょう >>
体験談

私はボランティア・ミニスターの提供する「理解を構成するもの」コースを修了していますが、それを誇りに思っています。このコースは、毎日の生活でとても役に立っています。親愛の情、現実性、コミュニケーションの原則を学び、今では楽に誰とでも本当の意味でコミュニケーションを取ることができるようになりました。私は良いコミュニケーションが不可欠な環境で仕事をしていますが、コミュニケーションを高めることが人生のすべての場面で助けになることがわかってきました。誰もがコミュニケーション能力に長けている世界を想像してみてください。ずっと住みやすい世界です!

このコースを受講する前は、仕事でたくさんの問題を抱えていました。私が働いている会社は、後援者との折り合いがうまく行っておらず、いくつかの転換期を経験していました。マネジャーという立場にいて、私は彼らの不満の矢面に立たされていました。人々との交渉からのストレスで、現在の仕事で続けることができるとは思えないところまでへとへとに疲れてしまいました。私は、助けを求めてボランティア・ミニスターのフリーダイヤルに電話をかけ、特にこのコースをするようにという指示をもらいました。

このコースを受講した後、私は多くの誤解や紛争を回避できることに気づきました。怒っている人に対処しなければならないこともしばしばでしたが、話の最後にはその人は私に感謝するんです! 私はそれを「勝利」と言いたいですね!

全体的に見て、このコースを受けてから、他の人たちとの関係はずっと喜びのあるものになっていますし、おまけとして、私は自分の仕事により多くの満足を得られるようになっています。この結果には満足していますし、みんなにこのコースをお勧めします!― A.C.

このコースは、私が人生のあらゆる分野で、たくさんのものを創造することができるようにしてくれました。親愛の情、現実性、コミュニケーション(ARC)は、私と人や場所や物との経験が高まると、三角形をつくるんです。

私が周りの環境を観察すると、偏りのない私の感覚が親愛の情をつくるんです。私は、それらを違った形ではなく、ありのままに、また人々を違った形ではなく、ありのままに見ています。ですから、世界を感じる私の感覚は、とにかくとても幸せなのです!

私がコミュニケーションを取っている時、また取っていない時、私の親愛の情や現実性が、他の人たちと調和していたりいなかったりするのです。そうしたら、もっと理解するためにARCの三角形をつくり直せばいいのです!

私が経験した大きな変化は、自分がより責任を取っていて、自分が自分の人生の物事についてより起因に立って処理するようになっています。以前はよく、それがどう私に関係するっていうの、と自問したものです。私がいて、私の家族がいて、私のキャリアがあり、自分の健康があり、私の愛する人がいます。ARCの三角形を使って、もっともっと理解を高めるために、私は自分の人生のさまざまな部分に、熱心に取り組んでいます。ありがとうございました。― D.D.C.

今すぐ始めましょう >>
なぜこのコースを行うか?

人間関係で悩んでいますか?

特に好きになれない人、うまく一緒にやっていけない人がいますか?

実際、感情的な不和や争いは、常に理解の欠如から生じています。ここでは、理解を構成する3つの要素が明確に示されています。これは、険悪な人間関係を修復する、家族の絆を取り戻す、さらには職場の生産性を上げる、グループの目標を達成するといった、人生のあらゆる場面に当てはまる原則です。

以下のことを学びます。


  • 理解を構成するもの、そして人間関係を良くするためにそれらをどのように使うか。
  • コミュニケーションの基本原則。誰とでもうまくコミュニケーションを取れるようにするためにどのようにそれらの原則を使うか。
  • どのように他の人に対する親愛の情を取り戻すか。
今すぐ始めましょう >>