体験談

私の両親は35年間結婚しています。その間4人の子供(男1人、女3人)をもうけました。長女の私は、ふたりの結婚生活がかなり困難になってきているのを見てきました。解決できない問題があり、母は離婚を決めていたほどでした。

「どのように対立を解決するか」のコースを終えた後、何年も続いていた彼らの問題を解決するために、このコースで学んだことを使ってみることにしました。サード・パーティーの法則を使って、その対立を引き起こしていた人を突き止めることができたのです。その人は、私の父が母と結婚する前に関係を持っていた中年の女性でした。その女性は、母がその女性の知っている若い男とずっと不倫をしているという話をねつ造していたのです。

その対立が解消して以来、以前は意見が合わなかった多くのことに対して両親は同意できるようになりました。今では両親が同じ部屋にいても糸が張り詰めたようにならずに、みんな楽にその空間を楽しむことができます。これは以前にはあり得ないことでした。これは本当に素晴らしいことです。この技術はまるで魔法のように効果があります!― R.K.N.

人は大抵、平和を好み、対立は避けようとします。私もそのひとりです。「どのように対立を解決するか」のコースは、サード・パーティー(他者との対立を生み出すような虚偽の情報または印象を撒き散らす)によって、人々がいかに対立に巻き込まれるかを説明しています。

このコースは多くの技能を私にくれました。他の人に操られないようにする方法、人を操ろうとする人を見付け出す方法、すでにある対立を解消する方法、人生や職場に不和や混乱、対立をさらにもたらさないようにするために人を操ろうとする人たちにうまく対処する方法です。

これらの技能を自分の職場に適用し、私は特に人を対立に陥れる人物に対処することができました。これは私の課の生産性を低め、関係を壊し、表に出てこないストレスや不和を引き起こしていました。しかし、ハバード氏によって教わった技能を使うことで、私はこの状況に対処することができ、それはまるで魔法のように、私の課は平和と調和の空気で満たされるようになりました。この応用技術は本当に素晴らしいです。― S.R.

今すぐ始めましょう >>
コースの詳細

楽に勉強できる

このコースは、ステップごとに進むように構成されており、読んで、課題、エッセイ、実践演習を順番に行っていきます。

始める前に、ボランティア・ミニスター・ウェブサイトで自分のアカウントを作成します。ログインすると、オンライン・プログラムがコースの修了までステップごとに導いてくれます。すべてのコースの教材は、ボランティア・ミニスター・ウェブサイトの中で提供されます。

コースの長さ

6~7時間 ただし、自分のペースでコースを行うことができます。つまり、時間制限はありません。コースは無料で提供されます。

教材

小冊子:どのように対立を解決するか

あるいは『サイエントロジー・ハンドブック』

コースの教材も、オンライン・コースに含まれています。つまり、ログインすれば、オンライン・コース・プログラムの中でステップを行いながら、教材を読むことができるのです。しかし、コース・プログラムにログインしていない時でも見直したり、参照したりできるように、小冊子を無料でダウンロードするか、購入することをお勧めします。

監督

コースを行っている間、オンライン・コース監督者から個人的に監督を受けることができます。オンライン・コース監督者は、あなたがコースの教材から最大の成果を得られるように援助します。含まれるデータを実際に使えるようになる、というのが最終結果です。さらにご質問があればこちらへお問い合わせください

採点

あなたが提出した課題は、コース監督者によって採点されます。課題の修正が求められる場合は、監督者はどこを見直して修正する必要があるのかを明記してそれをあなたに送り返します。

コースの修了

あなたは コースの認定証 を郵送で受け取ることになります。

ヘルプ

オンライン・コースはいつでもご利用いただけます。コースの課題に関して助けが必要な場合は、オンライン・コース・プログラムのヘルプ・ボタンを使って、いつでもオンライン・コース監督者に連絡することができます。オンライン・コース・プログラムで助けが必要ですか?ボタンをクリックします。



今すぐ始めましょう >>
コースの概要
コースの概要:どのように対立を解決するか

人々は共にうまくやって行くことにしばしば苦労しているようです。家族は言い争い、近所の人たちはけんかをし、国家は互いに武器を発射し合っています。これはあるべき姿なのでしょうか?

人類学者、社会学者、心理学者などは、人間とはそういうものだと言います。

長い歴史の中で人間はしばしば好戦的に振舞ってきました。彼らはそれを観察した結果、人間には動物の本能があるとか、人間は本質的に反社会的で暴力的であると主張しているのです。

実際には、人間はどちらかといえば平和を好んでいます。しかし、人間は個人としても集団としても、時として憎悪や暴力に駆られることがあるのです。

暴力の原因を調査する中で、L. ロン ハバードは、人間関係の根本にある自然法則を明らかにし、人々の間での対立を修復するのがしばしば困難になる理由を説明しました。そして、それが身近な人や仕事仲間、国家間のものであろうと、対立を解消できるようにする非常に価値のある手段を提供しました。

このコースと対応する小冊子では、他の人たちが不和を解決し、穏やかな関係を取り戻すのを助ける方法を紹介します。人々の間での平和と調和は、単なる夢以上のものになり得るのです。この法則が広範囲に適用されるようになれば、それが実現します。

今すぐ始めましょう >>
体験談

私の両親は35年間結婚しています。その間4人の子供(男1人、女3人)をもうけました。長女の私は、ふたりの結婚生活がかなり困難になってきているのを見てきました。解決できない問題があり、母は離婚を決めていたほどでした。

「どのように対立を解決するか」のコースを終えた後、何年も続いていた彼らの問題を解決するために、このコースで学んだことを使ってみることにしました。サード・パーティーの法則を使って、その対立を引き起こしていた人を突き止めることができたのです。その人は、私の父が母と結婚する前に関係を持っていた中年の女性でした。その女性は、母がその女性の知っている若い男とずっと不倫をしているという話をねつ造していたのです。

その対立が解消して以来、以前は意見が合わなかった多くのことに対して両親は同意できるようになりました。今では両親が同じ部屋にいても糸が張り詰めたようにならずに、みんな楽にその空間を楽しむことができます。これは以前にはあり得ないことでした。これは本当に素晴らしいことです。この技術はまるで魔法のように効果があります!― R.K.N.

人は大抵、平和を好み、対立は避けようとします。私もそのひとりです。「どのように対立を解決するか」のコースは、サード・パーティー(他者との対立を生み出すような虚偽の情報または印象を撒き散らす)によって、人々がいかに対立に巻き込まれるかを説明しています。

このコースは多くの技能を私にくれました。他の人に操られないようにする方法、人を操ろうとする人を見付け出す方法、すでにある対立を解消する方法、人生や職場に不和や混乱、対立をさらにもたらさないようにするために人を操ろうとする人たちにうまく対処する方法です。

これらの技能を自分の職場に適用し、私は特に人を対立に陥れる人物に対処することができました。これは私の課の生産性を低め、関係を壊し、表に出てこないストレスや不和を引き起こしていました。しかし、ハバード氏によって教わった技能を使うことで、私はこの状況に対処することができ、それはまるで魔法のように、私の課は平和と調和の空気で満たされるようになりました。この応用技術は本当に素晴らしいです。― S.R.

今すぐ始めましょう >>
なぜこのコースを行うか?

人間関係のあつれき?

以前は親友だったのに、今では口も利かないという人がいますか? いつもけんかばかりしている家族や友人がいますか? 互いに顔も見たくないほど仲の悪い同僚がいますか?

人間関係のあつれきはごくありふれたことで、人生には他人との争いが付き物だと考えている人が大半でしょう。ですが、隣人同士が常にけんかしていたり、夫と妻が絶えず言い争っているのは自然なことではありません。また、国家間の対立が絶えず続き、ついに戦争が勃発するというのも自然なことではありません。

こうした個人間、国家間の対立を修復することがしばしば困難なのはなぜか、その理由を明らかにする、人間関係における根本的な自然法則があります。このコースでは、対立を引き起こす真の源を発見し、解決する正確な手順を知り、習得することができます。

無料オンライン・コース「どのように対立を解決するか」では次のことを学びます。

  • 歴史上のさまざまな争いの真の原因とは。
  • いかに対立が掻き立てられたままの状態になるのか。
  • 自分の生活にある対立の源を突き止める方法。
今すぐ始めましょう >>